安心お得なデビットカード

 

デビットカードのメリットとデメリット

デビットカードを使用するメリットは、少し考えただけでもたくさん浮かんできます。まずは、わざわざ銀行へ行ってATMの長蛇の列に並んで時間をかけてお金をおろさないで済むという点でしょう。


普通は、どうしても買いたいものがあって持ち合わせが無かったら、向かう所はただ一つATMです。今でこそコンビニや駅には様々な銀行が提携しているATMが多く設置されていますが、それでも買い物をしたいお店の場所からは離れています。デビットカードを使えば、そのわずらわしさを一切省けます。


またクレジットカードは使いすぎるという恐怖がありますが、その点においてデビットカードは安心です。デビットカードなら自分の口座の残高に意識がすぐに向くので、無駄使いが防げます。


そして、とても便利なデビットカードですが、デメリットもあります。まず最大のデメリットといえば、セキュリティの問題です。Jデビットを支払いに使う時には暗証番号を押すわけですが、この暗証番号は銀行の暗証番号となります。ですのでもし他人に見られてしまったら、自分の口座の暗証番号も知られてしまうことになります。


その点VISAデビットカードなら、暗証番号なしでサインだけで大丈夫という場合が多いので安心です。さらにデビットカードはポイントがつかないのでクレジットカードの方がいよいという人でも、VISAデビットならば様々なポイント制もあるのでお得です。


さらにJデビットだと全国すべての銀行のキャッシュカードが対応しているわけではないうえ、連休や時間によっては使用できないこともあるので気を付けなくてはなりません。VISAデビットカードは基本VISAの加盟店で使用できますが、一部、使えない場合もあります。

4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |